スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.297 フィトン・ミトン

使用キャラ:ケリー柏
役職:アンチ
運命:12日目ビンゴ消滅
勝敗:アンチ勝利



オペ:アンチ比率が6:4ね…
どうして役職:オペ:アンチが確率通り2:5:3になってくれないのかしら。
恨むわよパゴタ…
まあでも、今回暗号にされてたら確実に死亡していたのだけどね。

愚痴は置いといて。
記憶の歌はドリカムのsnow dance。
たまたま聞いていたから、私も叶わない恋をしている設定にした…つもりだったのよねぇ。
父さんに絡みつつ表の発信は少なめ簡潔に。
遠くに想い人がいるから湯川には絡まない。
思案で想いを歌う。今回はだもはなし!
そんな感じで考えていたのに…いや、考えていたからアンチになったのかしら?


今回は、実は九曜が怖かったわ…
投票宣言をしばらくしていてくれたから、襲撃は通しやすかったのだけどね。
終盤になると読み合いで勘に頼るところが大きくなるけれど、途中だと単純に心理的にどうしたいかを考えれば襲撃しやすいところも見えてくるわよね。
と言いつつも、そんな配置になったのも結局はパゴタのおかげ。
パゴタに頼らずとも強くあれたら良いのだけどねぇ。
表は仲間が毎日作ってくれたので、毎回どこかで表埋めを失敗している私はそれを見て答え合わせ。
今回も途中でしっかりばっちり抜けを発見して、こっそり霜に感謝していたわ…(遠い目)

縞候補合戦は、霜には悪いけれど私もわくわくしちゃってたわ。
言葉による拳の語らい、だったかしら?私も好きなのよねぇ。
…相手によっては、泣いちゃうかもしれないけれど。
あと私は感情的になっちゃう可能性があるから注意しないといけないわね。

平オペのソナー騙り。
騙されたわねぇ。
私はアンチの時に、あまりソナーを重要視していないから疑う理由もなかったしね。
この場合のメリットって何かしら。アンチへのプレッシャー?
表で灰色が1人消えるものね。その人が本当にオペじゃないと駄目だけれど。
そういえば私、最近暗号襲撃も無意識に避けてる気がするわ…


この領域は同窓さんも多かったわね。
またお会いしたいと思っていた強豪さん達にお会いできて嬉しかったわ。
手強いと言われたのも嬉しかったし…でもまだまだねぇ。
またお手合わせできるのを、楽しみにしているわ。
その頃には雪も溶けているかしら、ね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。